タイヨウスクール武蔵新城 発達障害児療育支援 放課後等デイサービス とは?

川崎市高津区(武蔵新城駅10分)にあるタイヨウスクールは、障害のある児童、または発達に心配のある児童に療育支援を提供する放課後等デイサービス・児童発達支援事業施設です。 2歳から18歳までのお子様を対象としています。 放課後や夏休み等の長期休暇中などにご利用いただくことができます。

「集団生活の中で個々の得意を見つけ伸ばす」との理念のもとに、多角的なアプローチにより自分の長所、短所、得意、不得意を知り、将来的に自信をもって社会生活に向き合うことができるようになるためのソーシャルスキルトレーニング(Social Skill Training)を実施しています。

発達障害療育支援とは?

発達障害と呼ばれる症状として、広汎性発達障害(PDD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症、アスペルガー症候群などがよく知られていますが、その症状や程度もさまざまです。 ひとりひとりの個性や能力、ご家族の希望などを理解した上で、障害の種類や症状に合った療育方法でかかわって行くことが大変重要です。

ひとり、ひとりの症状に 合わせた療育プログラム

発達障害と判断されるお子様にも、多様な症状や障害のレベルがあります。 ひとり、ひとりの障害のタイプや程度を見極め、さらにそれぞれの能力や興味、性格や希望などを加味して、最適な療育プログラムを作成するように努めています。 また、専門の先生による1コマ30分のいろいろなレッスンが用意されており、ご家族と共に楽しみながら学びを続けられるよう工夫されています。

社会生活への対応能力を改善

いつもの学校や家庭とは異なる環境や友達、体験などを通して、人とかかわることへの興味やコミュニケーションの楽しさなどを感じることができるような療育プログラムを目指しています。 具体的には、1コマ30分単位で国語、算数などの学習サポートに加え、専門の先生による英語や音楽、図工などのレッスンも用意されています。 学校での授業とはちょっと違う、「遊びと学び」を組み合わせた様々なレッスンを体験しながら、ひとりひとりが自分の「好きや興味、得意」を知ることができるように支援します。

ご家族にも安心と 時間のゆとりを!

障害を持つお子様の養育には特別な配慮が必要であり、ご家族の時間的、精神的な負担が大きくなりがちです。 タイヨウスクールでは子育ての悩み等のご相談に応ずると同時に、ご家族が障害のあるお子様と自信を持って向き合えるようにサポートします。 また、デイサービスを利用することで負担を軽減し、ご家族に精神的、時間的なゆとりを取り戻していただくことも、放課後ディサービスの大切な役割の一つです。

ご見学、ご相談の予約、お問い合わせ

ご見学約及びご相談のお申し込みは随時受け付けております。

ご利用までの流れ – お手続きと費用

ご利用までの流れと、具体的なお手続きや費用についての詳しい情報はこちらからご覧ください。

よくあるご質問

ご家族の方から寄せられた御質問と回答はこちらから

タイヨウスクール武蔵新城へのアクセス

タイヨウスクール武蔵新城送迎サービスとアクセス

施設から車で15分程度の距離であれば、送迎サービスをご利用いただけます。 川崎市高津区、中原区、宮前区が対象範囲です。
それ以外の地域での送迎サービスについてはご相談ください。

タイヨウスクール武蔵新城 住所:神奈川県川崎市高津区千年 980

  • 外観写真
  • 教室内写真

私たちがお子様の療育を全力でサポートします。

 

PAGE TOP